パシフィックネットは、企業のDXを支援するITサブスクサービスのトップランナーです。

パシフィックネットパシフィックネット

P^Bridgeログイン各種ご相談・お問合せ
パシフィックネット

データ消去サービス

情報漏洩をシャットアウトする安心のデータ消去サービス。

PCやサーバー、外部記憶装置などには個人情報や機密など大切な情報が含まれています。
パシフィックネットでは、データの漏洩を防ぐため国内最高レベルのセキュリティ環境にて、データ消去を実施、また日々進歩、変容する記憶媒体・デバイスに対応するデータ消去の技術について、常にリサーチ及び検証を実施し、最適なデータ抹消方法をご提案できるよう取り組むことにより、機器処分時におけるお客様の安心と安全をサポートいたします。

サーバ等の機密性が高い機器のハードディスクは、設置場所での物理破壊を基本としております。

当社は、徹底したデータ漏えい防止体制に取り組んでいます

迅速な対応

データ消去作業漏れの防止

  • アメリカ国立標準技術研究所によるガイドライン(800-88 Revision 1)に準拠し、復元が完全に不可能であると認定された方法にてデーター消去作業を実施
  • 全てのデータ消去作業について作業者と管理者によるWチェックの徹底
  • 全ての記憶媒体を対象に作業内容と個数を日々記録管理
  • 全てのデータ消去作業について作業者と管理者によるWチェックを徹底
  • 記憶媒体はソフトウェアによる上書きデータ消去、専用の機器による物理破壊、磁気消去のいずれかで作業を実施、またお客様のご要望によりそれらの組み合わせにも対応
  • データ消去作業後、お客様へデータ消去証明書(有償)を提供

従業員・部外者による持ち出し防止

  • データ作業は全て業界自社テクニカルセンター内で実施(お客様のご希望により、お客様拠点に赴いてのオンサイト作業も承ります)
  • セキュリティカードによる従業員の勤怠及び入退出管理の徹底
  • 高解像度な防犯カメラによるセンター内24時間監視と録画データ保存による抑止効果
  • 従業員のセンター作業場への手荷物の持ち込み禁止、ポケットが縫い付けられた制服を貸与、着用
  • 従業員退勤時の所持品チェック、センター入退館時の金属探知ゲート、探知機による身体チェックを実施
迅速な対応

パシフィックネットが選ばれる理由

  • お客様のニーズに合わせてサービスをご提案

    業界唯一の上場企業

    業界唯一の上場企業であり、 ISO 27001/ISO 14001に準じた管理体制のもと、万全のガバナンスでお客様をご支援いたします。
    お客様のニーズに合わせてサービスをご提案

  • 万全のセキュリティ体制を全国で実現

    全国展開のテクニカルセンター

    業界で唯一、全国の支店にテクニカルセンターを併設し、サービス品質・セキュリティ対策ともに全国同一レベルでの対応が可能となります。

    【全国7拠点】
    札幌・仙台・東京・浜松・名古屋・大阪・福岡

  • 年間消去台数50万台の実績

    業界トップクラスのデータ消去実績

    パシフィックネットは、当社32期(2020年5月期)において、全国の企業、官公庁様等よりのご依頼により約25万台の情報機器を回収、データ消去を実施(前期比22%増)いたしました。

  • お客様のポリシーに沿ったデータ消去の方法をお選びいただけます。

    サーバ等の機密性が高い機器のハードディスクは、設置場所での物理破壊を基本としております。
    パシフィックネットでは、上書き消去物理破壊磁気消去の3つのデータ消去サービスをご用意しております。
    対象機器、消去する内容、お客様のポリシーやご要望により、お選びいただくことができます。
    また【①上書き消去➡物理破壊】【②上書き消去➡物理破壊+磁気消去※】【③物理破壊➡磁気消去※】 の組み合わせも可能です。
    ※SSDは磁気消去非対応(特性上磁気ではデータが抹消できないため)です。
    • 上書き消去

      上書き消去

      ソフトウェアを使用してデータ全体を上書き消去する方法です。パシフィックネットでは、全世界1億ライセンス以上の実績を誇り国際的に評価の高いソフト『blancco』を使用しています。

      ●メリット
      ・消去ログが残るためデータ消去のエビデンスとして精度が高い。
      ・ハードディスクの再利用が可能。

      ●デメリット
      ・ハードディスクが物理的に故障している場合、消去が不可能。

    • 物理破壊

      物理破壊

      通電しない等、データ消去ソフトで対応出来ないパソコンに関しましては、ハードディスクの物理的破壊を実施しています。 穿孔破壊、米国式V字破壊といった方式があります。

      ●メリット
      ・物理的に破壊された事が外観から容易に確認可能。
      ・作業時間が早い。

      ●デメリット
      ・消去ログが残らない。
      ・一部に磁気情報が残存している可能性がある。

    • 磁気消去

      磁気消去

      物理破壊同様、通電しない等のデータ消去ソフトで対応できないパソコンに対応いたします。


      ●メリット
      ・HDやテープ類など磁気制御でデータを保持している媒体全般に有効。
      ・作業時間が早い。

      ●デメリット
      ・消去ログが残らない。
      ・目視ではデータが抹消されているかの確認ができない。

    企業デバイスのデータ消去を行う上で他にに知っておくべきこと

    ● データの初期化だけでは不十分?その理由や安全なデータ消去の全体像が知りたい方はこちらから

      パソコンのデータ消去は削除だけでは不完全?完全消去するのに必要な方法とは(コラム)

    ● データ消去の業者に依頼するメリットや選ぶ際のポイントが知りたい方はこちらから

      パソコンのデータ消去を専門業者に依頼するべき理由とは?選ぶ際の注意点も解説(コラム)

    ● 情報漏えいの上位5つの原因や、防ぐための対策を知りたい方はこちらから

      情報漏えいが起きてしまう理由とは?見落としがちな点や対策について解説(コラム)


    【引取、データ消去についてのご注意】
    本サービスは、最低料金30,000円(税込33,000円)から受け付けております。
    データ消去利用規約をご確認の上お申し込みください。
    お引取りをご希望される場合は別途費用が発生致します。
    引取可能品目については、よくある質問をご覧ください。
    状態によっては、お受けできない場合もございますので、予めご了承ください。


    データ消去のご依頼・ご相談・お見積もりは下記フォームよりお願いいたします。
    予めご確認ください
    データ消去利用規約

    PageTop