Windows Autopilot

クラウド時代における新しいOS展開の手法
Windows Autopilot 導入・運用支援

Windows Autopilotとは

Microsoftが提供するWindows Autopilotは、クラウド経由でWindows 10 の展開をサポートし、デバイスのセットアップを完了することができます。

クラウド上でデバイス登録を行い、プロファイルを作成します。
デバイスには直接タッチすることなく設定は完了。
ユーザーはデバイスが届いたら、簡単な操作を行うだけですぐに使用開始可能となります。

Windows Autopilotとは

Windows Autopilot導入によるメリット

  • 情シス部門の業務を大幅軽減

    情シス部門の業務を大幅軽減

    従来のイメージによる展開に比べ、大幅に作業が軽減。情報システム部門の業務負荷が大幅に削減できます。

  • ユーザーは簡単操作で使用開始

    ユーザーは簡単操作で使用開始

    ユーザーはデバイスが届いたら、簡単な操作をするだけで、すぐに使用開始が可能です。お待たせすることなく通常業務が開始できます。

  • Azure AD、Intuneとシームレス

    Azure AD、Intuneとシームレス

    Azure ADやIntuneとの連携もシームレスに行えます。例えば、Intune で設定されているWindows 10 の設定構成やアプリも自動的に展開されます。

  • Windows 10の導入・展開 これまでの手法だとこんなお悩みが・・・

    • ●PCの機種ごとにイメージを作成、管理するのは大変・・・
    • ●半期に1度、機能更新プログラムの度にイメージ更新は辛い・・・
    • ●1台ずつ設定しているが、利用するソフトや社内ルールは変わっているのに手順書の管理まで手が回らない・・・
    • ●テレワークも推進してるし、出社しなければ展開できないのは不便・・・
    • ●デバイスサイクルも昔に比べると短くなってる・・・
    矢印

    Windows 10展開の課題
    Windows Autopilotが解決します︕

    Windows Autopilotの流れ

    Windows Autopilotによる展開は、3ステップで構成されます。

  • ①デバイス登録

    デバイス登録

  • ②プロファイル作成

    プロファイル作成

  • ③デバイスの発送

    デバイスの発送

  • ユーザー操作

  • 【01】

    Autopilot登録済みデバイスをユーザーに渡す

    Autopilot登録済みデバイスをユーザーに渡す

  • 【02】

    Windows 10にサインイン

    ユーザーはデバイスを起動し、Azure ADのアカウントでWindows 10にサインイン。展開フローに従い、OOBEのセットアップを実行

  • 【03】

    Azure AD参加とIntune登録が自動で行わる

    OOBEのセットアップ完了後、デバイスはAzure AD参加とIntune登録が自動で行われ、Intuneで割り当てられているプロファイルが適用される。

  • Windows Autopilot PoC (概念検証)サービス(有償)

    Autopilotの導入をご検討の方に、評価・検証にご使用いただける小規模環境を、短期間ご提供いたします。
    検証環境を実際にご使用いただくことで、Autopilotでの設定方法や使い勝手などを把握し、導入検討を円滑に進めることが可能となります。

    Microsoft クラウド製品のエキスパートが支援いたします!
    マイクロソフト ゴールドパートナー

    当社は、Windows、Microsoft 365をはじめ、Autopilotにも精通した国内トップクラスのエンジニアをリーダーとするAutopilot導入&運用支援チームが、PC数千台規模のAutopilotによる構築案件等、豊富な実績とノウハウに裏打ちされた的確なサポートを提供しております。

    また、当社は法人のクライアントPCの運用管理のサポートを創業以来30年以上に渡り行っておりますので、情報システム部門の業務支援はトータルで安心してお任せいただけます。

    Microsoft社とOEM契約をしているエキスパートだからこそ出来ることがあります!

    Autopilot の導入・運用支援なら
    パシフィックネットにおまかせください!


    ご依頼・ご相談・お見積もりは担当営業部へ

    PageTop