私たちはIT機器の導入から運用、処分まで、IT機器管理における全ての業務をワンストップでご支援いたします。

パシフィックネットパシフィックネット

Yahoo

P^Bridgeログイン各種ご相談・お問合せ
パシフィックネット

Bizmo ハイパーコネクト

Hyper Connect 閉域リモートアクセス+ファイル仮想化

より強固なセキュリティ環境で通信/モバイルワークが可能に!

「Bizmo ハイパーコネクト」は、インターネットを介した外部からの脅威を遮断する高セキュリティを低コストで早期に実現可能な通信サービス「Bizmo 閉域リモートアクセス」と、ファイルを仮想化しクラウドに自動保存、デバイスのデータレス化を簡単に低コストで導入出来る「Bizmo Shadow Desktop」とを組み合わせたトータルセキュリティソリューションです。

  • 高セキュリティ

    インターネットの脅威にさらされず、 高いセキュリティを確保できます。

  • 低コスト

    専用線を必要としないため、コストを抑えることができます。

  • 迅速な導入

    既存のネットワーク構成を変更せず、スピーディーな 構築が可能です。

  • 変わらない操作感

    接続手順は、通常のモバイル接続と一切変わりがありません。 端末へのソフトウェアのインストールも必要ありません。

閉域リモートアクセスとシャドウデスクトップ

閉域リモートアクセス

従来のインターネットVPN接続やIP-VPN接続と異なり、SIM搭載デバイスからインターネット回線を利用しつつ閉域接続ゲートウェイを通し、閉域網から社内のネットワーク環境に直接つなげることで、高セキュリティを実現した通信サービスです。


閉域リモートアクセス

インターネットには社内ネットワークを通じて接続するが、ユーザーの使用感は変えず、外部からの脅威に晒されない環境でモバイルワークを行うことが出来る。専用線は必要とせず、また社内LANの構成変更やVPNも必要ないため、導入は低コストで早期に実現いたします。

メリット

ネットから隔離された高セキュリティな閉域接続を実現

既存のインターネット回線を利用し、低コストに導入可能 専用線は不要

社内LAN構成の変更不要 VPNが不要になるためコスト及び管理工数の削減に

【既存のリモートアクセス】

インターネットVPNアクセス

メリット
・比較的コストを抑えて導入が可能
・短期間で導入できる

デメリット
・クライアントPCに対して、インターネット上の脅威にさらされる

IP-VPNアクセス

メリット
・閉域なので、インターネット上の脅威にさらされないる

デメリット
・閉域網のサービスが必須であり、コストが高くなる傾向
・完全閉域であるため、ネットワーク設計は通信事業者の制約があるケースも。アクセス制御を行うためには、別途ゲートウェイ機器が必要になる


  インターネットVPN
アクセス
IP-VPNアクセス
セキュリティ ×
導入 ×
コスト ×

インターネットVPNアクセスは、比較的コスト面、導入面では メリットあるが、インターネット上の脅威にさらされているので、 セキュリティ面ではデメリットとなる。 IP-VPNアクセスは、閉域なのでセキュリティ面ではメリットとなるが、 専用の閉域網を用意する必要があるので、コスト面と導入面で デメリットとなる。

ファイル仮想化

Shadow Desktop

Shadow Desktopとは、クラウド上にデータ保存する事でお使いの端末のデータレス化を、『簡単に』『低コストで』導入できる次世代モバイルPCのセキュリティ対策サービスです。
利用者はWindowsにログインするだけ。
クラウドストレージと自動認証後、ユーザーのデスクトップが自動的に表示。 利用するために専用ソフトを立ち上げる必要がないので、これまでのパソコン環境を変えることなく、ローカルPCのデータのみ仮想化する新しいソリューションです。


ファイル仮想化

PCとクラウドストレージ間はhttpsでダイレクト接続だから安全

PCとクラウドストレージ間はhttpsでダイレクト接続だから安全

【通信及びキャッシュのセキュリティ】
●通常利用時と緊急時の運用でデータは守られます

クラウドストレージ上、通信、HDD内(キャッシュデータ保持)はそれぞれ暗号化されています。 クラウドストレージに直接アクセスしてもShadow Desktop利用ファイルは暗号化されておりますので、そのまま利用することは不可能です。 端末の紛失・盗難にあった場合も、利用停止機能によりその端末からのアクセスを強制停止・キャッシュデータ消去が行われます。

【オフライン作業とファイルの整合性】

オフライン作業
① オンラインファイルの編集が可能となります。
② 利用ファイルはHDDにキャッシュされます。
③ シャットダウン(ログオフ)時にキャッシュを消去。
ファイルの整合性
オフライン時はキャッシュデータのみ継続して作業可能です。
(オフライン時に編集したキャッシュデータはシャットダウン時もローカルに保持し、再度オンライン時にアップロードで同期されます)
機器調達 Supply
設定・構築 Kitting
運用・保守 Operation
入替・撤去 Replace・Removal
適正処分 Proper disposal
適正処分 Proper disposal

TOPへ