1988年創業。私たちはIT機器の導入から運用、処分まで、IT機器管理における全ての業務をワンストップでご支援いたします。

パシフィックネットパシフィックネット



P^Bridgeログイン各種ご相談・お問合せ
パシフィックネット

ファイル仮想化サービス

より強固なセキュリティ環境でテレワークが可能に!

ファイル仮想化サービス

Shadow Desktop

Shadow Desktopとは

デスクトップの「データだけ」を仮想化した全く新しい形のシンクライアントシステム!
導入が簡単

既存 PC を利用、追加インフラは不要です

既存のインフラやシステムとも競合しません

保守も容易

使用感は殆ど変わりません

システム部門への問合せを減らせます

便利

オフラインでも利用可能

通信が不安定な移動中でも快適作業


持ち出しPCのセキュリティ対策に
・PC にデータを保存しないので、各段にセキュリティが向上します。
・既存 PC をそのまま利用、ユーザーの利用感も変わりません。
・PC 盗難時には管理者権限で PC 利用を停止できるので安心です。



Shadow Desktopの仕組み

ファイル仮想化



PCとクラウドストレージ間はhttpsでダイレクト接続だから安全

PCとクラウドストレージ間はhttpsでダイレクト接続だから安全

【通信及びキャッシュのセキュリティ】
●通常利用時と緊急時の運用でデータは守られます

クラウドストレージ上、通信、HDD/SSD内(キャッシュデータ保持)はそれぞれ暗号化されています。 クラウドストレージに直接アクセスしてもShadow Desktop利用ファイルは暗号化されておりますので、そのまま利用することは不可能です。 端末の紛失・盗難にあった場合も、利用停止機能によりその端末からのアクセスを強制停止・キャッシュデータ消去が行われます。

【オフライン作業とファイルの整合性】

オフライン作業
① オンラインファイルの編集が可能となります。
② 利用ファイルはHDD/SSD内にキャッシュされます。
③ シャットダウン(ログオフ)時にキャッシュを消去。
ファイルの整合性
オフライン時はキャッシュデータのみ継続して作業可能です。
(オフライン時に編集したキャッシュデータはシャットダウン時もローカルに保持し、再度オンライン時にアップロードで同期されます)


サービスのご依頼・ご相談・お見積もりは担当営業部へ

機器調達 Supply
設定・構築 Kitting
運用・保守 Operation
適正処理 ITAD
ソリューション Solution
トピックスコンテンツ Topix contents

PageTop