パシフィックネットは、企業のDXを支援するITサブスクサービスのトップランナーです。
パシフィックネット

情シス向け

Windows 11 へのスムーズな移行【OneDrive 活用編】2025年 10月 Windows 10 サポート終了に向けた準備

Windows 11 へのデータ移行は、マイグレーションの作業の中で最も手間のかかる作業です。データの量が多い場合は、移行に時間がかかるだけでなく、移行ミスが発生する可能性もあります。単純にコピーすると作成日時がコピー時の時間に上書きされたりすることも。情シスが正確に、安全にデーター移行するためにクラウドストレージを活用した移行手順についてご紹介いたします。

本セミナーの対象
従業員数100名以上の企業・団体の情報システム部門ご担当者様。
下記のような課題をお持ちの方には特におすすめの内容です。

  ・Windows 11 の移行を検討中の IT 担当者の方
  ・移行作業のための人員が割けない方

本セミナー概要
Windows 10 のサポートが2025年 10月に終了することをご存知でしょうか?
このセミナーでは、Windows 11 への移行をスムーズに行う際に、ネックとなりかねないデーター移行について具体的な手順をご紹介します。
IT 人材不足が深刻な中、情シス部門は現状の人員で Windows 11 への移行を成功させるため、リソースを確保する必要があります。第2部では、日々最も時間を取られる運用管理業務の負荷を軽減するポイントを弊社サービスを交えお話しいたします。


【日程】2024年02月20日(火)
【時間】14:00~14:55


タイムテーブル

  • 14 : 00~14 : 35

    作業軽減、OneDrive を利用した Windows 11 のデーター移行
    (講師:パシフィックネット クラウドサービス推進グループ シニアエンジニア 水口 博文)

  • 14:35~14:55

    リソース不足を解消!情シス業務負荷軽減のポイント
    (講師:パシフィックネット ITサブスク事業部 ITソリューション部 次長 寺井 真司)


ご依頼・ご相談・お見積もりは担当営業部へ

PageTop

サイト内検索

※サイト内検索機能は、Google カスタム検索を利用しています。