光通信との合弁会社を新設し、MVNO事業に進出!

平成27年10月6日
株式会社パシフィックネット【東証マザーズ:証券コード3021】


パシフィックネットは光通信との合弁会社を新設し、MVNO事業に進出。
~Windows搭載スマホ・タブレットに完全特化した法人専用レンタルスタート~


 株式会社パシフィックネット(本社:東京都港区、代表取締役 上田 満弘、以下当社)は、株式会社光通信(本社:東京都豊島区、代表取締役社長 玉村 剛史、以下光通信)と
本日、共同出資により、法人に特化したMVNO(仮想移動体通信事業者)事業及び関連サービスを提供する合弁会社を設立することになりましたので、お知らせいたします。

 

これまで当社は、ITセキュリティサービス、マイナンバー対応データ消去サービス、ITファイナンスサービス等を1万社を超える法人に提供してまいりました。また光通信は、国内有数の大手通信事業社です。両社は共にIT資産のライフサイクルにおける充実したサービスを、多くのお客様にご評価いただいてきたという歴史があります。
近年、通信分野の変化は目覚ましく、特にMVNOサービスの拡大への期待は今後さらに高まると言われております。

今回の設立は、将来性が見込まれるMVNO市場における新たな法人向け販売プラットフォームを構築、両社が培ってきたノウハウや技術を融合することで、多様化するお客様のニーズに対応し、顧客満足度の向上をより一層目指していくものであります。

【記】

1.合弁会社の概要

(1)名称 株式会社2B(トゥービー)
(2)本社所在地 東京都港区芝5-20-14
(3)代表者 代表取締役 老川 賢
(4)事業内容 ①SIMによる通信サービス
②タブレット等モバイル端末のレンタル・販売
(5)資本金 20百万円
(6)設立年月日 平成27年10月23日
(7)営業開始日 平成27年11月1日
(8)決算期 5月31日
(9)出資比率 株式会社パシフィックネット 51%
株式会社光通信 49%

2.提供サービスの概要

(1)サービス名

法人向け通信サービス: Bizmo(ビズモ)

1006-2.jpg

特設ページ:http://www.biz-mo.com/

 

 

(2)サービス内容

・Windowsを搭載したタブレット・モバイル端末等情報機器のレンタル・販売

・オリジナルSIMによる通信サービスの提供

 

法人向け通信サービス「Bizmo」では、Windows Phoneブランド「MADOSMA」をはじめとしたビジネスシーンで活躍できる高性能モバイル・タブレット端末の取り扱いを開始いたします。デバイスの調達からSIM提供による通信サービス、アフターフォローまでワンストップでご提供いたします。

<提供製品>

Windows Phone「MADOSMA」・Windowsタブレット(機種選定中)・Bizmoオリジナル通信SIM

1006-4.jpg※写真は取扱い製品の一部です。
※本サービスは端末とSIMのセットでのご提供となります。

 

(3)その他

サービス内容詳細(料金体系・製品仕様等)につきましては、後日ニュースリリースさせていただきます。

 

 

以上




【ニュースリリースに関するお問合せ】

株式会社パシフィックネット 経営企画室 :大江・小野

TEL:03-5730-1442:e-mail: ir@prins.co.jp  

コーポレートサイト:http://www.prins.co.jp/

 

【MVNO事業に関するお問合せ】 

営業本部:上田・老川

TEL:03‐5730‐1443 e-mail: ir@prins.co.jp

http://www.biz-mo.com/

Adobe Acrobat Reader

決算公告等のPDFファイルを閲覧するには、Adobe Reader ソフトウェアが必要です。
Adobe Reader は無料でダウンロードすることが出来ます。