EarthDay Tokyo2009

「リユースの理由 (りゆう)」

EarthDay Tokyo2009  (2009年4月18日(土)・19日(日)、代々木公園にて開催)

REUSE VILLAGE2009

株式会社パシフィックネットは昨年に引き続いて、株式会社アップガレージ、株式会社トレジャー・ファクトリー、ネットオフ株式会社と共に日本最大の市民環境イベント「Earth Day Tokyo 2009」に出展いたしました。

About:「アースデイ」
http://www.earthday-tokyo.org/2009/aboutus/


リユースビレッジ共催

リユースビレッジとは「Earth Day Tokyo」において、リユース企業4社が共同出展するリユース啓蒙エリアのことです。
2回目の試みとなる今回は、「リユースの理由(りゆう)」をコンセプトに、リユース企業各社が、カー用品、家電・衣類・家具、パソコン、本・CD・DVDなどの買取や販売を行いました。
ご来場者にリユースを身近に感じていただき、リユース品を購入したり・売却することが直接、環境保護やCO2削減に貢献するということを認知していただける場とし、リユースが地球に優しい理由=「リユースの理由(りゆう)」をPRいたしました。

About:「リユースビレッジ」
http://www.earthdayreuse.com/


当社企画内容

①当社キャラクター「U君」との記念撮影を行い、その場でプレゼント
②「リユースの理由(りゆう)」に基づいたプレゼンテーション
③中古パソコン及び周辺機器等の販売


EarthDay

「EarthDay Tokyo2009」のご報告

・「EarthDay Tokyo2009」来場者数

   4月18日:  約65,000人   4月19日:  約75,000人

           計:  約140,000人


・4社合同企画「リユースクイズ」受験者数

           2日間合計:  512人


※各社から1題ずつ問題を出題し、ブース内にある答えを見つけ出して回答をしていただきました。
参加いただいた方には、USBメモリやエコバッグをプレゼントしました。


EarthDay

・販売関連

中古パソコン及び周辺機器等の販売では、売上の10%をアースデイへ寄付させていただきました。


・ひとこと

本年も、本当に多くの方にご来場いただきました。心より御礼申し上げます。
リユース品の販売では当社商品を通じてリユースは環境とお財布に優しいということをアピールし、また、U君との記念撮影ではキャラクターを通して当社をより多くの人に知っていただくことができたと思っております。 これからもリユース・リサイクル企業として、環境に配慮した事業展開を進めて参ります。

EarthDay

【共催各社ついて】(五十音順)

アップガレージ  株式会社アップガレージ
 日本最大級中古カー&バイク用品チェーン「アップガレージ」を運営。
 (本社:東京都町田市、代表取締役社長:石田 誠、証券コード:3311)

トレジャー・ファクトリー  株式会社トレジャー・ファクトリー
 生活品全般を取り扱う総合リサイクルショップ「トレジャー・ファクトリー」を運営。
 (本社:東京都足立区、代表取締役社長:野坂 英吾、証券コード:3093)

ネットオフ  ネットオフ株式会社
 日本最大級のオンライン中古書店「eBOOKOFF(イーブックオフ)」を運営。
 (本社:愛知県大府市、代表取締役社長:黒田 武志)

パシフィックネット  株式会社パシフィックネット
 パソコンやOA機器など情報機器等のリユース・リサイクルを行う「PC-NET」を
 運営。(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 満弘、証券コード:3021)

【EarthDay Tokyo2009】

EarthDay Tokyo2009
 イベントの概要はこちら。
 「EarthDay Tokyo2009」ホームページのリンクバナーです。

REUSE VILLAGE(リユースビレッジ)
  「リユースビレッジ」ホームページのリンクバナーです。



【2008年の取組み】

2008年の取組みはこちら 【EarthDay Tokyo2008】