沿革

 

昭和63年7月

パソコン及びその周辺機器の販売及びレンタルを目的として、東京都渋谷区に
現在の「株式会社パシフィックネット」の前身である「株式会社パシフィックレンタル」を設立(資本金30,000千円)

平成4年3月
本社事務所を東京都大田区に移転
平成9年2月
中古OA機器の買取及び販売事業を開始
平成9年4月
「株式会社パシフィックネット」に社名変更
平成9年6月
平和島商品センター(現:東京テクニカルセンター)を東京都大田区に開設
平成10年10月
大阪支店及び大阪商品センター
(現:大阪支店・大阪テクニカルセンター)を 開設
平成11年3月
中古パソコンショップPCNET秋葉原店(現:秋葉原中央通り店)を開店
平成12年4月
レンタル事業を分社化し、子会社「株式会社パシフィックアイテック」を設立
平成14年4月
名古屋支店及び名古屋商品センター
(現:名古屋支店・名古屋テクニカルセンター)を開設
平成14年6月
子会社「株式会社パシフィックアイテック」を吸収合併
平成14年12月
本社及び平和島商品センター(現:東京テクニカルセンター)
ISO14001を認証取得
平成15年7月
福岡支店及び福岡商品センター
(現:福岡支店・福岡テクニカルセンター)を開設
平成15年9月
札幌支店及び札幌商品センター
(現:札幌支店・札幌テクニカルセンター)を開設
平成15年10月
PCNET札幌店を開店
PCNET名古屋大須店を開店
平成15年11月
PCNET福岡店(現:博多駅前店)を開店
平成16年3月
仙台支店及び仙台商品センター
(現:仙台支店・仙台テクニカルセンター)を開設
平成16年4月
PCNET仙台店(現:仙台駅前店)を開店
平成16年12月
本店を東京都港区に移転
平成17年10月
PCNET大阪日本橋2号店(現:なんば店)を開店
平成18年2月
東京証券取引所マザーズに株式を上場
平成18年3月
資本金を432,750千円に増資
平成18年4月
浜松支店及び浜松テクニカルセンターを開設
平成18年7月
ISO27001
(ISMS:情報セキュリティマネジメントシステム)を認証取得
平成19年2月
株式会社システムイン郡山を完全子会社化
平成19年9月
プライバシーマークを認証取得
平成19年11月
株式会社システムイン郡山を吸収合併
平成21年2月
台北支店を開設
平成21年4月
「日本リユース業協会」に参画
平成21年4月
マイクロソフト社認定『MARプログラム』に参加
平成22年6月
PCNET大阪日本橋3号店(現:なんば店)を開店
平成22年8月
株式会社光通信と、株式会社アールモバイルを設立
平成24年4月
Rmobile 秋葉原店を開店
平成24年5月
株式会社アールモバイルを吸収合併
平成24年7月
カンボジア王国に現地法人を設立
平成25年10月
PCNETアキバ本店(現:秋葉原中央通り店)を開店
平成26年9月
「P-Bridge」提供開始
平成27年7月
PCNET秋葉原ジャンク通り店を開店
平成27年9月
情報システム部門向けサイト「ジョーシス(β版)」オープン
平成27年10月
株式会社光通信と、株式会社 2B (トゥー ビー )を設立
平成28年6月
大阪にRmobile日本橋店を開店
平成28年10月
東京証券取引所市場第二部へ市場変更
平成28年11月
東京テクニカルセンター移転
平成29年2月
PCNETアキバ本店と秋葉原中央口店を統合した
PCNET秋葉中央通り店をリニューアルオープン
平成29年3月
「リユースモバイル・ジャパン」に参画
平成29年6月
子会社「株式会社エムエーピー」を設立